金山城跡のぼり旗を掲出しています。

11月9日、金山登山道入口周辺に金山城跡のぼり旗を掲出しました。金山城は、天正7年(1579年)明智光秀が「丹波攻め」の時に、八上城の波多野氏と黒井城の赤井氏を分断するために築いた山城です。
11月17日には大山ふるさとウォーク「金山登山」が開催されます。お天気も予報では晴れのようです。皆さんのご参加をお待ちしております。

大山ふるさとウォークについてはチラシをご覧ください。